口臭予防

青汁の育毛効果はすごい!

美味しくないということを売りにして人気が出た青汁は、最近は飲みやすくなりいろいろなタイプの商品も発売されている、野菜の栄養をそのまま摂れる人気の栄養食品です。
青汁のまだあまり知られていない効果のひとつに、育毛があります。
青汁の成分は髪の毛にとってどのような効果があるのでしょうか。

シャンプーをするたびに抜け毛が増えてしまうことではないかと思います。
抜け毛の要因は人や性別によってさまざまです。

ある程度の年齢以上の男性に多く見られる薄毛の多くは、AGAと呼ばれる男性型脱毛症という病気のひとつです。
男性ホルモンのひとつであるテストステロンという物質は、男性らしい体つきを作るために必要なものです。しかし髪の毛の根元の毛根細胞に含まれている酵素と、テストステロンが結びつくことによってジヒドロテストステロン(DHT)という物質に変わります。
このジヒドロテストステロンが多く生成されてしまうと、髪の成長を妨げてしまうために髪の毛の寿命が短くなったり細い髪の毛が増える要因となるのです。
成長をしないまま抜け落ちてしまう髪の毛が増えることによって、AGAが起こってしまうことが分かってきています。

女性の抜け毛の要因はホルモンバランスの乱れや、ストレスなどによるものが多いとされています。
出産をした多くの女性が経験する、出産をしてしばらくすると起こる抜け毛というのは、ほとんどは一時的なものです。
しかしストレスを抱えたり、日ごろの食生活の乱れなどによって起こる抜け毛には、必要とされる栄養をきちんと摂取する必要があります。

抜け毛を予防し、生き生きとした髪の毛を取り戻すためには、日ごろの生活習慣をできるだけ改める必要があります。
また、髪の毛のもとになるタンパク質や、AGAの原因となる毛根細胞の酵素を抑えると言われている亜鉛、血行を良くするビタミンEなどを積極的に摂ることが必要です。
これらの栄養を多く含んでいる青汁を継続して飲むことで育毛効果を期待することができます。